2011年 11月 03日 ( 1 )

悩み

 カメラ機材を増やそうと思っているのですが、それに併せ防湿庫の購入も検討しています。問題は置く場所。

 本当は東洋リビングの ED-120CDB がほしいのですが、高さの861mmというのがネックになっています。収まる場所が無い。。。

一つ下のED-80CDBなら高さが606mmなので、なんとか収まる場所があるのですが、できれば少しでも大きなものがほしい。値段も5000円程度しか違わないし、Amazonのレビューを読むとやはり少しでも大きなものが良いという意見が多いのです。

 屋久島へ移住するとき買った55Lは既に一杯で、普段使わない機材はドライボックスに収納しているのですが、これも数が増えてしまったことと、やはりあまりアテにならないので、大き目の防湿庫がほしいのですが、ED-120CDBを買うとプリンタが1台行き場を失ってしまいます。

 プリンタは現在使用目的に合わせて4台を使い分けています。インクジェットが2台にページプリンタが2台。これも何とか整理したいところですが、それぞれどうしても必要なのです。

 長野県にいたときは、防湿庫など使ったことは無かったのですが、屋久島だと必需品です。うっかりしてEOSkissXにつけていた、シグマの安いレンズを1本カビさせたことがあります。前玉だったので、アルコールでふき取りましたが、コーティングが食われました。いまのところ他のレンズ・機材は無事ですが、油断なりません。備えは必要なのです。

 しかし、どうすべか?あまり悩んでいる時間はありませんが。


 
[PR]

by se-ji0038 | 2011-11-03 05:13 | 日々