テレビ買換え

b0178335_33023100.jpg 実家で突然テレビの買換えをすることになり、昨夕注文したものが朝には届きました(屋久島だとこうはいかない)。

 選んだのはLED AQUOS。52inchの液晶大画面はミゴトです。12月に入ってエコポイントは半減ですが、12月に入ってからの値下がり幅が半減したエコポイントを上回っていましたから、11月中に買うより安く買えました。

 僕は普段ほとんどTVを観ないので、この方面にまったく疎いのですが、いまはこういうのが20万そこそこで買える時代なのですね。びっくりしました。そして画面は本当にきれいです。大げさな言い方かもしれませんが、パソコン画面で写真を見ているような精細さです。ハイビジョンって改めて凄いですね。

 それともう一つ驚いたことですが、このTVは消費電力が150W程度なのです。この大画面を映すのに、100W電球1.5個分の電力は凄いことです。筐体を触ってみても、ほとんど熱を持ちません。確かに世の中の家電がみなこのようなものに変われば、CO2の排出も相当減るのでしょう。LEDって凄い発明です。

 今年はこれで紅白や箱根駅伝を見られると思うと、ちょっとワクワクします。思えば屋久島移住後の年末年始はだいたい山小屋で過ごしてきたので、最近紅白や箱根駅伝をTVで見たことがありません。いつもシュラフに潜るか、フィールドで光待ちしながら、ラジオのイヤホンを耳に突っ込んで、それを聞いていました。今年の年末年始は久しぶりにゆっくり過ごそうと思っています。
[PR]

by se-ji0038 | 2010-12-13 23:59 | 長野県の日々

<< 贈り物の極意    動画について >>