<   2014年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧

使い道

 先週のNHK大河ドラマ「軍師官兵衛」の中でこんな台詞があった。

 「命の使い道」

 僕はいま、「写真の使い道」ということを考えている。どんなに素晴らしい写真でも、その使い道を間違えたらダメだと思うのだ。
[PR]

by se-ji0038 | 2014-02-28 23:59 | 日々

〆切

 突然であるが、ほぼ1年後にある〆切が設定された。自分としてはもうちょっとのんびり考えていたのだが、そうも言っていられない状況になってきた。ここで相手の期待に応えることができなれば、次は無いだろう。もうこれはやるしかない。2014年の僕は、めっちゃ忙しくなってきた。

 ちなみにこれは僕の写真家としてのキャリアに係わる部分での〆切です。核心部分なので、最優先で頑張りたいと思います。
[PR]

by se-ji0038 | 2014-02-25 04:24 | 写真

同列?

3歳の娘語録。

アイちゃん、お父さんのこと大〜ぃ好き!

>おお、そうか!よしよし\(^o^)/

アイちゃん、お母さんのことも大〜ぃ好き!

>だよね〜。いい子に育ってくれて、お父さんも嬉しいよ(*´∀`*)

アイちゃん、おやつも大〜ぃ好き!

>(; ̄Д ̄)エッ? おやつと同列??w( ̄Д ̄;)wワオッ!!

毎日楽しませてくれます。
[PR]

by se-ji0038 | 2014-02-22 05:15 | 日々

フォトウォーカーパック L

b0178335_3451038.jpg  モンベルのフォトウォーカーパック L ですが、気がついたらメーカー在庫ナシでした。ネットで在庫を持っているところを探して1つ買い足しました。なかなか使い易いカメラザックというのが無いのですが、僕はこれを使っています。夏場のショートなら小屋泊まりもいけます。
[PR]

by se-ji0038 | 2014-02-19 03:46 | カメラ

MacPro?

b0178335_6205847.jpgMacProを買いました。

というのは勿論真っ赤なウソです!

買ったのはゴミ箱です。

[PR]

by se-ji0038 | 2014-02-09 17:22 | パソコン

伊勢神宮 (日本の古社) 三好和義、 岡野弘彦

b0178335_4283089.jpg
伊勢神宮 (日本の古社)

この本の中に、この年末年始僕がテーマとして探し求めてきた答えが書いてあった。

この本は先日三好さんにお会いできそうなことが分かったあと、慌ててAmazonに注文した(結局気弱な僕は3冊目を差し出すことができずに、手許に持ったままこの本にサインを貰うことはできなかったのだが。。。)。

しかしいまこのタイミングでこの本に出合うことに何かの縁を感じる。年末年始の帰省。博多で久しぶりに会った屋久島友達のなつみちゃんの言葉は僕にあるテーマをくれた。彼女は最近バックパックを担いだ世界一周の旅から帰ってきたのだが、日本の外から日本を眺めた彼女の言葉はとてもエキサイティングだった。

年明け、Nスペでやっていた伊勢と出雲の式年遷宮。僕にはひらめくものがあって、復路に思いつくまま神社回りをやっていた。漠然として混沌として、はっきりと言葉にすることができなかったのだが、神社回りを重ねるうちに、おぼろげながら僕の中にある答えのようなものが見えてきた。そしてこの本との出合いでそれは確信へと変わった。

僕は別に神社をテーマに撮る積もりは無い。あくまで僕の撮影テーマは屋久島なのだが、その屋久島を撮るうえで、日本の古社を巡ることはとても意味のあることだった。結局のところ現場に行って、光や風の音やにおいなどを、自らの五感をフル動員させ、もしくはそれ以上のものも動員させて、感じることでしか得られないものがあるのだ。

まだおぼろであるが、もう少しでそれを掬い取れそうな予感がある。それを手にしたら、今後3年くらい掛けてそれを本に纏めたい。それが2014年の頭にたてた僕の新しいビジョンだ。
[PR]

by se-ji0038 | 2014-02-04 04:33 |

三好和義さんにお会いした!

b0178335_4404723.jpg三好和義さんにお会いして本にサインを貰ってきました。ロケで屋久島入りしているという情報をFBで見て、真津さんにお願いして会わせていただきました。

僕が屋久島に出合ってほぼ10年。いま僕がここにあるのも原点を遡ってゆくと、三好さんの「世界遺産・屋久島の撮り方」という本に出合ったことが大きいのです。僕にとってこの本がバイブルでした。通いで撮影をしていた頃、とにかくこの本を穴の空くほど眺めて屋久島の撮影プランを立てていました。最初のうちは、この本で紹介されている同じ機材を集めたりもしていました(懐かしい〜)。

そんな風に僕を屋久島へ導いてくれた三好さんと真津さんとのスリーショット。写真を見返したら僕は変なニヤケ顔で困ったちゃんになっていましたが、この写真は宝物です。昨日は超絶興奮しました。

博多のなつみちゃんが、三浦雄一郎さんに会ったとき、カタコトの日本語になってしまったとFBに書いていたけど、その気持ちが良く分かりましたYO(´・ω・`)
[PR]

by se-ji0038 | 2014-02-02 04:39 | 日々