<   2012年 03月 ( 31 )   > この月の画像一覧

Apple Digital AVアダプタ

b0178335_5153448.jpg Apple Digital AVアダプタは、iPad2などの画面をハイビジョンテレビにミラーリングできるアダプタ。来月博多でちょっとしたイベントに参加するのですが、その会場でiPad2に入った写真やムービーをハイビジョンテレビに映してプレゼンをしたいと思って購入しました。

 製品が届いてウチのテレビに繋いでテストしてみました。映ることは映るのですが、少し不安定です。時々砂嵐のノイズ画面が入るのです(原因不明)。30ピンコネクタにACアダプタを繋いで給電しながら試してみましたが、やはり時々ノイズが入るようです。うーむ。

 もう少しテストしてみたいと思います。
[PR]

by se-ji0038 | 2012-03-31 22:59 | 電子機器

スマホのケース

b0178335_3473425.jpg 注文していたiBUFFALO docomo Xperia acro HD ソフトケース 液晶保護フィルム付 しなやかで強靭なTPU素材のソフトケース クリア BSMPACROHTCRが届いたので、スマホにとりつけてみた。

 Amazonレビューでホシの多かったのを選んだのだが、必要にして十分。表面の保護フィルムも2枚ついて700円ならお買い得だと思います。スマホは初めて持ちましたが、筐体がツルツルして持ちにくかったので、このラバーケースをつけたら、手に良く馴染む感じで良いです。

 ところで、初めてのスマホ、色々馴れないこともあります。先日初めて電話が掛かってきたのですが、どうやって出たら良いか分からず、随分相手にコールさせてしまいました。ロックを解除すると着呼する構造なのですが、咄嗟にそれが分からなかったのです。もちろんもう馴れましたけどね。

 そのほか、SMSは無料だと思っていたのですが、そうではないのですね。docomoの場合は1回あたり3.15円(送達通知の有無に関わらず)です。でも100通送っても315円ですから、使い勝手の良いサービスだと思います。こうした料金体系もキチンと分かって使い分けが必要だと感じました。
[PR]

by se-ji0038 | 2012-03-30 23:59 | 電子機器

1 NIKKOR VR 10-100mm f/4.5-5.6 PD-ZOOM

b0178335_6133928.jpg いよいよ新年度目前。ことしは新しい展開を考えており、裏画面で色々な準備を進めている。昨年度は映画撮影などにも係わったことから、今年は動画撮影にもチカラを入れてゆきたいと思っている。

 そのためにV1を買った。映画の撮影で5Dmark2とD7000を使ってみて、個人で動画撮影するには、AFの効くカメラが使いやすいと感じたことが一番の理由だ。

 また僕は写真撮影がメインなので、動画撮影用の機材はサブとして、小さく軽いことが条件になる。本来ならば動画撮影専用のカムコーダーを導入したいところだが、現状そこまで動画にウエイトをシフトできない。ということで、V1が最適と判断したのだ。

 で使ってみたのだが、表現の幅を広げるためにも、もう少し長い玉が欲しくなってしまった。FT-1を介して手持ちのNIKKORレンズを使うのも良いのだが、そうすると動画撮影中にAF-Aが使えない。また場合によってはパワーズームが有効に機能する場面もある。

 ということで、Nikon 1 NIKKOR (ワンニッコール) VR 10-100mm f/4.5-5.6 PD-ZOOM 1NVR10-100 PDを思い切って導入することにしました。えい!やー!てな具合で。レンズの到着が楽しみです。
[PR]

by se-ji0038 | 2012-03-29 23:59 | 日々

auショップ

b0178335_454556.jpg 携帯電話のMNPを実施してみて、割引サービスの2年縛りのカラクリに気がついた。

 auではこれを誰でも割りと呼んでいる。契約の更改月以外(25ヶ月目がそれにあたる。3月に契約すると2年後の4月が更改月になる。)だと解約料金として9,975円掛かる。しかし自分はこれに入った記憶が無かった。ではいつ入ったのか?

 また先日も書いたが、僕と妻とで同じauの端末を同時に更新したはずなのに、僕の端末は更新月が7月で妻のものが3月になっていた。また妻の使用している端末は僕が所有する2台目のはずだったのに、名義がわかれていたし、なぜか妻の端末は誰でも割りに入っていなかった。なぜ???

 調べてみて原因が分かった。ブログの日記をさかのぼったら、2010年6月に一度僕はMNPを実施しようとしている(ブログの日記は便利だ)。

 そのとき端末の名義を分けている。そしてそのときどういうわけだか、MNPをやめてしばらくauを使い続けることにしているのだ。そのときに僕の端末だけは誰でも割りに入ったのだ!そういえばかすかな記憶で、基本料金が安くなるプランがあると勧められたような気がしてきた。しかしそのとき僕はMNPをあきらめた訳では無かった。もし誰でも割りに2年縛りのあることをキチンと説明されていたらおそらく入っていない。auの店員は「基本料金が安くなる」というメリットだけ示して「2年縛りと解約金」の説明を省いて加入を勧めた可能性がある(しかも妻の端末は名義が分かれたので本人がカウンターに行かなかったので、誰でも割りに入れられなかったのだ)。
 
 で、今回のMNP実施にあたり、契約を確認にauショップのカウンターに行って、僕の端末が誰でも割りの2年縛りに入っていることが発覚した。基本料金が安かったことは理解できるが、解約金として一度自分の財布から9,975円が出るのは痛い。どうしようか悩んだが、いいやと思ってMNPを実施してみると解約金は3,150円だった。あれ??
 
 実は、2008年12月1日からは、auを10年以上契約かつ「家族割」併用のユーザーに限り、契約解除料が3,150円(税込)に減額されることになっていたのだ。僕はこれに該当していた。しかしauの店員から、その説明は無く、7月まで使ったらどうですか?と言われたのだ。

 くっそー!auショップ屋久島のあの男の店員、ニコニコした顔しやがって、結構なワルだよぅ~。

 -------
 
 別件だが、今回神戸にいる妻の父親も同時にau→docomoへMNPを検討していた。やはり2年縛りに入っており、更改月で無かったことから、解約その他で1万5千くらい掛かると言われたらしい。

 これは間違いでは無いが、カラクリがある。MNPで掛かる実費は、誰でも割りの解約金として9,975円。MNPの手数料として2,100円。ここまでがauに支払う分。でdocomoの新規契約手数料が3,150円。これらを合算して15,225円となる。

 おそらく神戸のauショップでは、docomoの事務手数料まで含めて話をしている。金額としては間違いないが、内容を正しく把握しないと、まるで解約に1万5千円かかるように聞こえて、解約に対する心理的圧迫となる。おそらく想定問答集があって、中途解約を引き止める手段なのだろう。1万円か1万5千円か、人によって受け取り方は違うが、少しでも金額が高い方が引き止め効果としては有効だ。

 いずれにしても、自分でしっかり調べていかないと、カウンターではいいようにされてしまう。ただ、今回docomoショップ屋久島で端末を契約したが、docomoのカウンターは割合しっかり対応してくれた。解約と新規契約の違いはあると思うが、auとdocomoでその対応の差は体感として大きかった。 
[PR]

by se-ji0038 | 2012-03-28 23:59 | 電子機器

SO-03D

b0178335_3214559.jpg やっと携帯電話を代えた。auからdocomoへのMNP実施。このことにより、色々変わったことはあるが、一番の変化は、携帯電話が家の中で普通に使えること(なんと!)。

 屋久島へ移住して5年、いつも携帯電話は窓際通話だった。最初に住んだ小瀬田の住宅もauの電波が弱く、キッチンの窓際まで行かないと通話できなかった。そしていまの宮之浦の住宅も同じ。なぜか?キッチンの窓際が一番電波が強く、そこから離れると通話ができなかったのだ(というか、auショップのあるサムズの近辺もauの電波弱いですよ!)。

 それでもauを使い続けたのは山岳部でauの電波が優位だったから。しかしdocomoが電波改善とかでアンテナを建ててその力関係は逆転した。もうauにこだわる必要は無い。ということで、MNPを検討していたのだが、やっと欲しい機種が出て代えることができた。

 この機種は、防水、フロントカメラ、ワンセグという僕のほしい条件を備えている。それにdocomoスマホでは最初からラインナップにあるXPERIAで世代も随分更新しているので動作も安定している。Xiには対応していないけど、そこまでヘビーに使わないから、いいんじゃないかな?と思っている。問題は自分で電池交換できないところ。2年縛りがあるので、2年使ってみてどうかな?今回はキャッシュバックモロモロで、実質端末代はタダみたいなものだったので、1回くらい実費で電池交換もアリと思っている。

業務連絡 携帯メアド代わります。従来のauのメアドは廃止です。docomoはこれから設定するので、当面SMSを使っております。
[PR]

by se-ji0038 | 2012-03-27 23:59 | 電子機器

携帯電話の2年縛り

 MNPを実施しようと思って現在使っているauの契約を調べて少し驚いた。妻と二人でそれぞれauの携帯を所有しているのだが、僕の使っている端末は基本料金の割引サービスに加入しており、解約には2年の縛りがある。一方妻のものはその割引サービスに入っていなかった。しかも、僕の端末の更新月は7月。妻のは3月。現在使っているW61CAは同時に更新した。それが今頃の時期だったので、更新を考えたのだが??なぜこうなった??

 考えられることはこうだ。以前何かの問題が生じて僕はauのカウンターへ行ったことがある。そのときかすかな記憶だが、契約内容を見直すと基本料金が安くなるという案内を受けて新たな割引サービスに入った。それが7月だったのだ。しかし、その割引を受ける代わりに契約更新に2年の縛りが設けられるという認識は僕の中に無かった。最初に2台契約したとき、最初の2年間は縛りがあるが、それ以降はその縛りが外れるという説明を受けたので、その積もりでいたのだ。しかし、新しい2年縛りは自動更新のシステムをとっている。つまり契約の更改月を逃すと、自動的に2年の縛りが延長されるようになっていた。

 携帯電話の料金プランはただでさえ複雑で分かり難く、キチンと把握できていなかったのだが、この自動更新される2年縛りはちょっと酷いシステムだと思う。ユーザーがキチンと内容を把握して納得して契約していれば別だが、僕のように解約しようとしてびっくりするというのではマズイのではないか?

 ま、メーカー側にまったくメリットなく、基本料金を半額にする訳ないので、からくりがあるのは当然だが、やはりメリット、デメリットをキチンと確認して、内容を把握してから契約しようと思った。世の中うまい話は無いか、やっぱり。

 関連:携帯電話の2年縛りプラン、「解約金」は不当としてNTTドコモやauが訴えられる

 なるほどね。
[PR]

by se-ji0038 | 2012-03-26 23:59 | 電子機器

腕時計

b0178335_4341982.jpg 注文していたプロトレックが手許に届いた。これでSUUNT X6 HRとは完全にさよならだ。どのみちもう動かないのだが、なんとなく処分しきれず手許に残してあった。

 X6の文字盤には幾つか大きな傷がある。それぞれの傷には思い出があり、一番大きな傷は2005年の屋久島山行の、永田岳西斜面でつけたものだ。大きな平岩の天面にクラックが入っており、そのクラックに根を突っ込んだヤクシマシャクナゲが花芽をつけていた。それを撮りに腹ばいになって身を延ばし、カメラを構えたときにつけた傷だ。そんな風にして、時計についた傷には撮影の記憶が同時に刷り込まれている。だから、動かないと分かっていてもなかなか処分できなかった。

 真新しいプロトレックを腕につけ、なんとなく新しいことが始まる予感がした。この春には屋久島6年目に突入だ。気持ちも新たに次のステージを撮って行こうと思う。僕は屋久島を撮りながら、いまいるところよりも、もう一段高いところを目指したいと思う。 
[PR]

by se-ji0038 | 2012-03-25 23:59 | 山道具

募金つきポストカード

 屋久島写真クラブの活動の一環として、「募金つきポストカード」の販売を始めました。

  主旨に賛同いただいた、ポストカードの扱い店舗は以下です(順序不同)。

 ・屋久島観光センター
 ・柴民芸品店(宮之浦港高速船ターミナル売店)
 ・ナカガワスポーツ
 ・八万寿茶園
 ・株式会社武田産業(安房)
 ・Tシャツ屋ガラモスタ

 屋久島写真クラブでは、このポストカードの取り扱い店舗を募集しています。
 ご興味をもたれた方は連絡をください。
 
[PR]

by se-ji0038 | 2012-03-24 22:51 | 写真

イベント準備

 4月後半に、博多でちょっとしたイベントに参加する予定です。会場で6枚の大判写真パネルを展示する予定にしており、本日はその写真セレクトやデーターの準備、色見本の準備などをしていました。

 色々新しいことが動き出していますが、連絡用のauの携帯電話がどうも電波が悪くて切れたりまします。これまでダマシダマシ使ってきましたが、もう限界だと感じました。近々にdocomへMNPしようと思います。携帯メアドなど変わりますので、具体的にMNPが終わったら、関係の方には案内します。
[PR]

by se-ji0038 | 2012-03-23 23:59 | 日々

webツールSNS

 気がつくと幾つものWebツールやSNSを使ったり、管理している。

1)自サイト http://f32.jp
2)自ブログ http://otturatore.exblog.jp/
3)1日1枚ブログ http://89snap.blog51.fc2.com/
4)ツイッター http://twitter.com/seiji0038
5)フェイスブック http://ja-jp.facebook.com/people/Seiji-Ohsawa/100001984159679
6)mixi
7)屋久島写真クラブブログ http://89pc.blog.fc2.com/
8)Google+


 数えてみたら8つもあってびっくりした。ただ、このうち mixi については、アカウントは残してあるが、ほとんど使っていない。いっときのめりこんだ時期があり、それはちょうど屋久島へ移住する時期と重なり、マイミクさんからつくコメントが応援となって、強力な推進力となった。しかしいつしかmixiから気持ちが離れていってしまった。

 ツイッターやフェイスブックについて、やはり使ってみないと分からないから、という理由で始めた。それほどそこにエネルギーを注いでいる訳ではないが、それなりに便利に使っている。特にツイッターはリアルタイムに情報を得るのに有効だと感じている。こうしたものは道具なので、使い方次第だと思う。時系列で流れる雑多な情報の中から、自分に必要なものを選び取るスキルが必要。そういう意味でツイッターもいまやひとつのメディアとして捉えれば、その人のメディアリテラシーが問われることになる。

 webツールやSNSはみんなそうだと思う。個が自由に情報を発信できる時代になって、その情報自体の信憑性は薄れた。裏づけという意味での重みがあいまいだ。それをどう、取捨選択して自分の役に立つ情報として取り込んでゆくか?そこにその人なりのメディアリテラシーが問われると思う。

 ツイッターなんかダメで、ブログにこそエネルギーを注ぐべきと、声高に他人に対して、大所高所からモノを言う人がいるらしい。まったくもって大きなお世話。その人は、つまり自分で使ってみずに、又聞きの情報で判断しているが、なんでも使ってみないと分からないことは多い。使ってみたうえで、自分に合わなければそこから離れれば良いだけ。

 また、こうしたwebツールもSNSも基本はそうした「場」が好きか?嫌いか?ということが大前提となる。好きなら続くし、嫌いなら続かない。シンプル。つまりはそういうことだ。それを、自分が嫌いだから近づかない、というのはその人勝手なのだが、他人に押し付ける(あなたもツイッターなんかにエネルギーを注がずに、ブログをちゃんとやりなさいよ!)なんてのは、まったくもってナンセスだと思いますね。
  
[PR]

by se-ji0038 | 2012-03-22 23:59 | web関係