カテゴリ:パソコン( 40 )

MacPro?

b0178335_6205847.jpgMacProを買いました。

というのは勿論真っ赤なウソです!

買ったのはゴミ箱です。

[PR]

by se-ji0038 | 2014-02-09 17:22 | パソコン

VM VirtualBox

b0178335_10172095.jpg 昨日からVM VirtualBoxと格闘しておりました(格闘ちゅーほど大げさではないですが)。

 この春からパソコンをMacにし変更したのですが、Windowsとの付き合いもWindows3.1のころからだから、かれこれ18年とかになり、どうしても時々はWindowsを起動する必要があり、そのたび、Bootcampを使って再起動するとか、以前のデスクトップを繋ぎ直して起動するとかしていたのですが、もうそれはめんどい!ということで、VM VirtualBoxを入れてみることにしたのです。

 参考にしたのはこちらのサイト

 しかし、大概こういうのはサイトの説明どおりには進まないものなのですよね。VM VirtualBoxのインストールは問題なく終わったものの、OS本体のインストールで躓きました。

 説明だとCD-ROMのドライブからOSを読むようなことが書いてあるのですが、全然ダメです。そこで、ファイルの種類にイメージファイルの拡張子があったので、おそらくイメージ化してから読み込ますのだろうとアタリをつけて、ディスクユーティリティーを使ってOSをイメージ化。それからそのファイルを指定したら、難なくインストールできました(でも、そこに気づくのに、けっこう時間使った)。

 でも、おかげでMac上にWindows環境が構築できました。OSは7もあるけど、とりあえずはXPを動かしてみましたが、それなりに快適に動いております。
[PR]

by se-ji0038 | 2013-08-10 10:29 | パソコン

Feedly

b0178335_5374513.jpg 7月1日からGoogleReaderが使えなくなるとか。
 いままで集めたフィード、別に捨ててしまっても良いのだが、ときどきは読んでみたいブログも幾つか混じっている。改めて探して別のリーダーに登録し直すのもめんどい。

 で、一発移管できないか検索していてヒットしたのがfeedlyです。僕の環境だと問題なく登録フィードを引き継げたし、使い勝手もGoogleReaderとそんなに変わらない感じ。Feedlyよくね?ってかんじっす!iOSとかAndoroidもあるようなので、そちらもインストールしてみようと思っています。
[PR]

by se-ji0038 | 2013-06-18 23:59 | パソコン

Chome

b0178335_1951468.jpg 便利だけど、ある意味怖いなぁ~と思った出来事。

 動作が軽いということでChomeを使っているのですが、台風の裏画面で懸案だったメインPCのリカバリーをしていてちょっとビックリしてしまった。それは、リカバリー後にChomeを新たにインストールしてG-mailのアドレスとパスワードでログインしたら、従前使っていた環境がすっかり回復されたこと。

 どういうことかと言えば、ChomeのツールバーにあったTwitterなどのSNSやブログやMTなどのCMSなどへも、一気にログインできるようになったのだ。そうしたものはいちいち個別にログインをやり直さないとならないと思っていたから、ある意味助かったのだけど、良く考えてみるとHDDはフォーマットしたので、ローカルには一切データが残っていなかったはず。それでも回復したということは、こうしたデータが知らないうちにクラウド化されていたということ。

 そういえば、Andoroidもアドレス帳などいつの間にかクラウド化されていた。端末故障のとき直ぐ復元できて助かったのだが、そうしたデータはどこにどのような基準で保管されているのだろうか?

 LINEも入れてみたけど、端末にあったあて先でLINE登録者へ一気に案内が流れたし。なんだかなぁ~と。

 便利だけど、ちと怖い気がする。
[PR]

by se-ji0038 | 2012-09-16 20:03 | パソコン

パソコン不調

 朝から1日パソコンに張り付いて動画の編集作業。こまごましたことがやっと片付きおちついて時間をとって取り組んでいるのだが、こんどはパソコンの不調。原因不明のフリーズに見舞われる。

 一度リカバリーしないとならないのだが、それをやっている時間が無い。だましだまし使っているが、フリーズのたび再起動していると、時間食ってしょうがない。

 いまのメインマシンはVistaの32bitで導入したが、Vistaがどうにも使えなかったので、自分でXPに入れ替えて使っている。前回のリカバリーのときにBIOSをアップグレードしたのだが、どうもそのときから、動作不安定になってしまった。2008年の夏に導入したので、今年の夏でまる4年使ったことになる。せめてもう1年は使いたいが、果たして持つだろうか?

 OSに関しては、ちらほらWindows8のウワサも聞かれるので、マシンの切り替え時期が問題になる。OSを切り替えたときは、ソフトも一気に64bit対応にしないとならないだろうし、それなりに投資が必要。いっそMacという選択も無くはないが、うーんと悩みどころ。NikonD800Eも気になるし。うーん。

 で、なんとかいまのマシンをだましだまし使えないだろうか?と思っているのだが。。。。
[PR]

by se-ji0038 | 2012-04-06 23:59 | パソコン

ポータブルHDD

b0178335_9192531.jpg データを持ち歩く必要が生じて、ポータブルHDDを新たに購入した。

 買ったのはBUFFALO ポータブルハードディスク 1TB HD-PCT1TU2-BBJ。2.5inchで1TBの容量がある。値段は1万円ちょっと。

 ところで、引き出しを開けてみると使っていないポータブルHDDが1台。HD-PH40U2/UC。2004年に購入したもの。屋久島へ撮影に通っているとき、やはりデータを持ち歩く必要が生じて買ったもの。容量は40GBでやはり1万円程度で買ったと思う。

 8年の時を経て、お値段据え置きで、その容量はおおよそ25倍。ドッグイヤーとか、マウスイヤーとか言われましたが、なんとなく隔世の感があります。

 で、きょうは新しいHDDに、せっせとデータを移すとします。
[PR]

by se-ji0038 | 2012-01-25 09:30 | パソコン

Inspiron 1545 リカバリーメモ

b0178335_945347.jpg
 Dell Inspiron 1545 のリカバリーについてのメモ。

 www.dell.com 画面で Ctrl+F11 で回復メニューがスタート。

 なぜか、このメニューはセットアップガイドに記載が無い。サポートに電話してオペレーターから教えて貰った。備忘録として残しておく。
[PR]

by se-ji0038 | 2012-01-24 22:59 | パソコン

アプリ

 2月のアタマから20日ほど屋久島を離れて妻の実家の神戸と僕の実家の長野へ行ってくる。荷物を極力減らしたい関係で、今回はノートパソコンを持たずにiPad2だけを持ってゆくことにした。で、その間は、ブログの更新などもiPad2からになるのだが、その方法について調べてみた。

 FC2exciteも、専用のアプリがあった。使ってみたが、画像のアップも出来るようだ。これでブログの管理はなんとかなりそう。そのほか、メールのやり取りはG-mailに集約してあるので問題ないし、万一のときはLogMeInで屋久島のデスクトップを動かそうと考えている。

 しかし、それとは別にポータブルHDDにデータは持って歩く積もり。バックアップは必要ですね。何かのときは出先にあるパソコンを借りて作業しようと思っています。
[PR]

by se-ji0038 | 2012-01-22 23:04 | パソコン

パソコン不調

 メインのデスクトップパソコンが朝から不調です。起動画面の途中でフリーズしてしまいます。電源ボタンの長押しで電源断して再起動を試みる。セーフモードでも起動せず。しかし、セーフモードを試したあとに、通常起動したら立ち上がった。

 HDDのランプを見ていると、フリーズしている最中は一切HDDへのアクセスが無い。M/B側の何らかの不具合なのか?起動さえしてしまえば普通に動くので、外出時もモニターの電源を切って、本体は起動したままです。

 データは本体内から外部へ全部退避させたので、どこかで時間をとってリカバリーを試みてみようと思っていますが、いまはパソコンを止めている時間は無いので、しばらくはだましだまし使ってゆくしかないですね。

 現在のパソコンは2008年の夏に換えたので、3年ちょっと使ったことになるのですが、ハッキリいって良く故障しました。これまでにHDDの障害から始まって、M/Bの故障もありましたし、冷却ファンの故障など、都度自分で部品を取り寄せて修理してきましたが、海辺に住んで、海風が部屋の中に入ったことが影響したのかもしれません。

 来年度、カメラの新製品が出たらリプレースしょうと思っていたのですが、その前にパソコンを何とかしないといけないかもしれません。カメラマンもいまやパソコンは必需品です。パソコンが無いと仕事が何も出来ないのです。いや、カメラマンに限らず、いまはどんな職種でもパソコンへの依存度は高いと思います。便利なパソコンですが、不具合のときは本当に困りますね。
[PR]

by se-ji0038 | 2011-12-16 23:59 | パソコン

iPad2とEye-Fiカードでデジタルポラ

 まえまえからやろうと思っていたシステム、やっと機器を購入して構成した。テストの結果、ロケ現場で十分使えることを確認した。

 特に大判のフィルムで写真を撮っていたころ、ロケ現場では必ずポラを引いていた。リバーサルの露出決定が難しかったこともあり、露出の確認と、ピントの確認もその役割であった。主としてFP-100で露出、T-55のネガを光に透かしてルーペでピントを見ていた。

 iPad2とEye-Fiカードを使ったデジタルポラは、そうしたロケ現場を僕に思い出させてくれた。Eye-Fiカードでの画像転送は少し時間が掛かる。そのインターバルは、まるでポラロイドフィルムの現像待ちのような感覚だ。画像が現れるまで、ポラを腋の下に挟んだりして暖めた経験を思い出す。

 しかし、iPad2に画像が転送されてしまえば、その後の扱いはピンチで拡大が自由自在。このあたりはアナログのポラとは違うデジタルの自由度が本領発揮される。色の問題は残るが、datacolor からキャリブレーション対応のiPad用ビューワーがうまいタイミングで出た。僕はSpyderを使用しているので、これを使ってキャブレーションを取ってみようと思っている。

 それと使ってみて思ったのだが、iPad2の約15×20cmという画面サイズは8×10の194.5×247.8になんとなく近いと感じた。僕は良くバイテンの紙に余白を多くとって紙焼きをやっていたので、おそらく実画像サイズはiPad2の15×20cmに近かったと思う。なんとなく、この大きさが自分の中でしっくり来たのは、おそらくそんな経験が影響しているのだと思う。
[PR]

by se-ji0038 | 2011-10-09 04:37 | パソコン