2009年 10月 31日 ( 1 )

三岳の酒瓶

b0178335_64339.jpg 雑誌の広告用に三岳の一升瓶を撮影した。

 こういう何でもないものが普通に見えるように写真を撮るということは思っているより技術が要る。最初セオリーどおり、白ホリの上にガラス器で嵩上げして酒瓶を置き、トップに一枚ディフューズをかけてその上からカサトレ。左手前からボックスで一灯、という構成にしたのだが、この酒瓶は色が濃いので、ボックスのハイライトが妙に目だってしまう。また左手前のライトなので、そのハイライトが酒瓶上ラベルの「みたけ」の「み」の字に掛かってしまっていただけない。

 そこでライトをトップだけに切り替えて、左右は110のトレペをカメラまで張って自然におこすことにした。後は切り抜きなので瓶の形に切り抜いた黒ケンを背面に立てて、瓶のエッジを出した。細かな事を言うと色々あるのだが、まぁ及第点ですかね。

 この写真は来月発刊されるある雑誌の広告で使われる。扱いも小さいのでどうということは無いのだが、三岳の酒瓶を撮らせて貰うのは屋久島ファンとしては光栄なので、それなりに拘って撮影してみた。
[PR]

by se-ji0038 | 2009-10-31 06:15 | 写真