年末の虹

b0178335_1312076.jpg 年末の屋久島、僕の住む小瀬田地区では朝から雨混じりの強い北西の季節風が吹き荒れている。僕は朝から宅内で、こまごまとした事務処理のためパソコンに向かっている。昼食を終え、キッチンへ立ってゆくと、窓から虹が見えた。たぶん今年最後の虹だろう。カメラにPLフィルタを取り付けて、一枚だけ撮影した。たぶん、今年最後のカット。
 
 移住二年目となった今年は、色々な意味で動きのあった年だった。望ましいこと、あまり望ましくないこと、様々なことがおこったが、それらは全て今後の成長の糧になってゆくと信じている。

 2009年は移住三年目に突入する。三年目というのはやはり区切りの年だと考えている。中高生で言ったら最上級生だ。次なるステップに進むためにも、2009年をどう生きるかは、とても大切だと思う。

 鉛色の雲間から一瞬差した光が、そこに虹をかけた。あの架け橋を渡って、2009年は一気に流れに乗ってゆこうと思う。

 今年、お世話になったみなさん、ありがとうございました。そして、よいお年をお迎えください。
[PR]

by se-ji0038 | 2008-12-31 13:00 | 日々

<< トレイルランナー    出水のツル >>